プロフィール

フォトアルバム

足利市立御厨小学校

栃木県足利市の南部にある小学校です。 学校生活の様子、新着情報などをお伝えしています。

〒326-0338

 栃木県足利市福居町19番地

電話:0284-71-2303

FAX:0284-71-2110

校長:村山 哲也

アクセスカウンター

2014年度入学(4年生) Feed

2017年10月29日 (日)

10月27日(金)4年生が整形外科の父『田代義徳先生』について学びました。

8d00de1143e24c5bae1d0d80249ee579 田代義徳先生のパンフレットより


5d8bd6c721a54ee19181b20bc673cbe9

51c8b987cc3646c69f8287c3734d3329

熱心に講話する伝承会の田部井先生

64b52d88c3504b57880b6ef6c2eea2e9

授業の感想を書く子ども達

2017年6月23日 (金)

6月23日(金)4年生が日光遠足に行ってきました。

午前中は、竜頭の滝を見学した後に、中禅寺湖を遊覧船で巡りました。そして、華厳の滝を見学して、湖畔でお弁当を食べました。

午後は、栃木が誇る世界遺産である東照宮を見学しました。昨年度は改修中のために観ることができなかった「神厩舎」の「三猿」の彫刻も見ることができました。

天気が心配されましたが、最後まで雨に降られることもなく無事に帰ってくることができました。

01_2

02_2

2017年2月24日 (金)

2・3年 八木節演奏見学

2月24日、5校時に本校体育館において3年生の総合の時間、1年間を通して八木節について学習してきたことのまとめとして、八木節保存会の皆様にお越し頂き、八木節の演奏を聴かせていただきました。

今回は来年度に向けて、2年生も一緒に演奏を聴きました。

Yagibushi01

Yagibushi02 体育館に響く八木節のリズムに、子どもたちも楽しそうに耳を傾けました。

演奏後、2年生は教室に戻り、3年生だけで質問を聞いていただきました。

Yagibushi03 時間で収まらないほど、こどもたちからたくさんの質問が出ました。

いろいろな質問に、保存会の方々にも丁寧に答えていただきました。

Yagibushi04 最後に、児童代表のお礼として今年八木節部で活動した児童から、保存会の皆様へお礼の言葉をおくりました。

来年度も、八木節をしたい!と心強い言葉でした。

地域に伝わる伝統を、学校としてもこれからもしっかりと引き継いで行きたいと思います。

2017年2月16日 (木)

H28 3年 親子行事

2月16日、授業参観と親子行事が行われました。

授業参観では、「インターネットとなかよく付き合うには」と題して、各クラスでネットリテラシーなどを身近な事例を中心に紹介しながら、保護者のみなさんとも一緒に学習しました。

授業参観後には、本校体育館で3年生の親子行事を行いました。

学年役員さんの企画で、ミニ運動会と題し大玉転がし&送りをクラス対抗で行いました。

子どもたちが大玉を転がし、保護者のみなさんが大玉を送りました。

H28_3nenoyako1_6

保護者のみなさんも、大盛り上がりでした。

H28_3nenoyako2_2元気いっぱいに大玉を転がしました H28_3nenoyako3_2各クラストーナメントで2試合ずつ行い、最終結果は1組の優勝でした!

白熱したゲームに、体育館が熱気に包まれました。

お忙しい中お越し頂き、ご協力いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。子どもたちも、いい思い出ができたようです。

 

 

2016年12月16日 (金)

3年 アキレス工場見学

12月12日・13日の2日間、3年生が2クラスずつに分かれて社会科「工場の仕事の工夫」の学習で、アキレスの工場見学に行きました。

今回は、アキレス株式会社足利第一工場様を見学させていただきました。

H28_akiresu01 

まず、おおまかにアキレスの工場について説明をいただきました。

アキレスの社名の由来や、どのような製品を作っているのか、靴を作っている材料はどこから輸入しているのかなど、なるほど!という発見が盛りだくさんでした。

H28_akiresu02

H28_akiresu03

H28_akiresu04

説明の後は、実際に長靴と上履きを作っている工程を見学しました。

長靴の靴下を機械に履かせている場面や、はみ出した部分をカットする場面、製品を詰めた段ボールを自動でエレベータに乗せ運ぶ場面など、子どもたちも目を輝かせながら見学していました。

帰りには、おみやげとして歯ブラシをいただきました。

実際に、製品をつくる過程を見たことで、教科書で学習したことをより深く学ぶことができたと思います。見学で学習してきたことなどを含め、工場の仕事の工夫について新聞にまとめていく予定です。